スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
タカキュ~☆0910
 ども「あれこれ読了」タカキュ~です☆

 6月に『ゴールデンスランバー』読了。
痛々しいシーンが多くて個人的にはノーセンキューな感じであった。
今年になって伊坂幸太郎ばかりを読んでいたのでさすがに満腹でふ。

 てなわけで、森見登美彦で『恋文の技術』を読む。
本当アホやなぁ(*^ω^*)かなり癒された♪ 

 その後、7月8月で『山手線探偵』『アリアドネの弾丸』を読了。

 さらに初野晴で『空想オルガン』を読了。
自分の中で勝手にポスト『氷菓』はこのハルチカシリーズだと思っている。
とゆーかマヂで京アニでアニメ化して欲スィ(≧ω≦)
吹奏楽部の学園青春系ミステリーなのでありマス!
『千年ジュリエット』の文庫落ちが我慢できなさそうな自分がいます。

 そいでもって小川糸で『つるかめ助産院』も読了。
やべぇ、やっぱ面白いな小川糸!
この人の小説は3冊読んだけど全部ヒットだった♪
文章が好きなんだなぁ、きっと。

 ほいで今月に入って『床下仙人』読了。
会社人間の哀愁と憐憫がたっぷり詰まってた。

 そんな感じで「積ん読が無くなってきた」タカキュ~でした☆

 誰か小説貸して~(笑) 

 
スポンサーサイト

テーマ:♪ヾ(。・ω・。)ノ゙ - ジャンル:日記

【2012/09/10 20:12】 | 読書の秋 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
タカキュ~☆0131
 ども「まほかる読了」タカキュ~です☆

 『九月が永遠に続けば』読み終わりましたあ~!
さすがあちこちの書店で平積みされてるだけのことはあるねぇ。
事探偵モノを読んでるかのごとく事件の真相が明らかになっていくんだけど、主人公がただの主婦ってとこが面白かった。
この主婦がまたものすごく切羽詰まってるんだけどその描写がとてもリアルな気がして余計にハラハラするのかも。
読んで損はなしです(*´▽`)ノ

 しかも、まほかるさんのデビュー作とかで1冊目からこれかよ!?って驚きもあってこれから要注目の作家さんになりそう。
違う本で「第14回大藪春彦賞受賞」って新聞に書いてあったから、2作目3作目も面白いのかも。


 昨年はどんだけ本を読んだのか気になって、日記を調べてみた。
読んだ本全てを記録してたわけじゃあないので抜けてる本もありそうだけど、小説は32冊読んでた。
思ったより結構読んでた(笑)
月平均2.5冊のペースかぁ。
今年も面白い本で出会えるといいな☆


 あと読むつながりでの話題で新聞を読むのに要する時間を計ってみたら大体20分位だった。
結構時間かかるのね。
子供が起きてる時間はなかなか読ませてくれないので寝静まった夜とかにまとめ読みすることが多いな。
天候が悪くて3日分まとめて配達とかも冬には茶飯事だしねぇ。
今夜も5日分まとめて読んだ(笑)
1時間40分もかかってるじゃんか!
夜の自由時間は貴重なのになぁ。
てか主に録画しまくったアニメを消化する時間に消えるのだが(笑)
今季は観るアニメがあまりにも多過ぎて全然追いつかないYO!
だいぶ絞ったけどねw
アレだよね。
夕飯で晩酌しちゃうともうダメ。
眠くて起きてられないのら。
ますます録画アニメがHDDレコ内に積み上がっていくわけw
困ったものだ。


 そうそう新聞と言えば、読んでると気が滅入るね~。
未来が明るくないって気にさせられてしょうがない。
国の借金は増えてく一方だし、国債はそろそろ危ういとか、政治家は党利党略でしか動いてないとか、民主主義の限界が近いとか…ネガティブな内容のオンパレード。
なんかこうまだバブルがはじけた後くらいの頃は「まぁ何とかなるだろ」的な空気があったような気がするのだけど。
若かったから何も知らなかっただけって気もしなくもないけど、ここ数年の閉塞感ったら!
何だろ?自信を持って「地球に生まれて良かったーッッ!」って子供の前で言えないようなションボリ感。
何とかこの気持ちを打破できないものですかね?
無駄に未来に自信を持てるポジティブ発言キボン!!!



 
  


テーマ:つ´∀`)=つ)`Д゜):、:´.・ - ジャンル:日記

【2012/02/06 22:46】 | 読書の秋 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
タカキュ~☆1019
 ども「県庁おもてなし課読了」タカキュ~です☆

 ずばり面白かった!
『僻地における観光の在り方』が否応なしに理解る良著!!
式根島に住んでいる人必見です(笑)
あなたの心に『おもてなしマインド』が宿ること間違いなしなのです。
やりますなぁ、有川浩。
今をときめいてるなぁ。

 そのほかにも最近は色々読んだ。
結局、こないだ新島から借りてきた伊坂幸太郎の本は『グラスホッパー』しか読めんかった。
『オーデュボン』と『砂漠』はまた借りてこなければなりますまい。

 あと、石持浅海の『月の扉』と『水の迷宮』を読んだんだけど、この人の本はグイグイ引っ張りこまれるねぇ。
謎の出し方、伏線の張り方が上手で次にどうなるのかすごく気になる。
そして真相の解明もちゃんとそれまでにしっかりとヒントが与えられてるので読んで納得できちゃうのでまた読後感がいい。
『水の迷宮』はオススメです(*^ω^*)

 新島の住民センターで本が借りられるのがわかったので積極的に活用していきたいけど、行く機会があまりないのが残念ポイント。
やっぱタダで読めるっていうのは嬉しいなぁ(笑)
小説は余程気に入った本でないかぎり所有しなくてもいいもんなぁ。

 さて、次は何にしようかな~?
 

テーマ:(*ノ´_っ`*)ノ - ジャンル:日記

【2011/10/20 06:42】 | 読書の秋 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。